田川寿美、御園座での舞台を無事に完走! 「有り難く幸せな公演でした」

田川寿美は11月23日、愛知県・御園座で出演していた舞台「後見人 梅沢 武生 梅沢富美男劇団 & 田川寿美 特別公演」が千穐楽を迎え、11月14日からの10日間全13公演を無事に完走した。

今回の舞台は、田川にとって2月23日に埼玉県ふじみ野市で行われたチャリティー歌謡ショー以来、約9カ月ぶりの本格的な活動となった。

特別公演は3部構成となっており、第一部は芝居「富美男・寿美の弁慶・義経『大笑い!勧進帳』」、第二部は「梅沢富美男・田川寿美オンステージ」と題した歌謡ショー、第三部は「華の舞踊絵巻」と銘打った妖艶な舞踊ショーとなっていた。

田川寿美は第一部の「勧進帳」では女義経を演じ、第二部の歌謡ショーでは、代表曲である「女人高野」や、新曲「楓」など、梅沢と共にヒット曲の数々を披露。9月23日に発売された新曲「楓は」は田川にとって通算35枚目のシングルで、王道演歌ながら新しい表現力で田川が歌っている。オリコン週間シングル演歌ランキングでは初登場1位(10/5付)を獲得するなど好調な作品だ。

千穐楽を迎えた田川は自身のブログに次のように書き込んだ。

「ふぅ~っ❗ 無事に千穐楽を迎えました。お越し下さった皆様、お祝いメッセージやお花を下さった皆様、誠にありがとうございました‼️
梅沢富美男お兄ちゃまからは[またぜひ、一緒にお芝居を! 義経を演じられるのは田川さんだけだ!]などと光栄なお言葉をいただいて、内心(きゃっ、舞い上がる~)😆😆。
有り難く幸せな御園座公演でした❗ 皆様、ありがとうございました‼️
あ、[楓]もカラオケランキング上位をキープしているようで、重ねまして感謝と共に感激しています✨」

 

田川寿美オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/toshimi-tagawa/

田川寿美ロングインタビュー▶
田川寿美、歌を届ける使命~王道演歌「楓」から感じた表現者の心~

田川寿美 その他関連記事▶