田川寿美が新曲「楓」を来月発売。初の予約キャンペーンも

田川寿美が9月23日にリリースする新曲「楓(かえで)」の予約キャンペーンを行っている。8月31日までの期間内に「楓」のシングルCDかシングルカセットをキャンペーン参加CDショップで予約した人全員に「お名前入りサイン色紙」をプレゼントする。

田川は1992年に「女…ひとり旅」でデビューし、今年29周年を迎えるが、こうした予約キャンペーンは初めての試みだという。

田川はファンとのつながりがほしかったという。

「コロナ禍で皆様にお会いできないですが、何か皆様とのつながりを大切にしたいとの思いで初の予約キャンペーンを行うことになりました」

新曲「楓」は恋の別れを迎えた女心を、“楓”というキーワードに乗せて表現した失恋ソング。さとう大三氏が作詞し、幸 耕平氏が作曲した王道演歌で、ドラマチックなシーンが連想できる作品だ。

新ビジュアルは深紅のオーガンジーで女心を表現

8月15日に公開が解禁されたジャケット写真およびイメージ写真では、紫のシックな着物を着た田川が紅いオーガンジーをなびかせた意欲的な作風となっている。撮影は今年3月に行われた。

「ここ数作とはまた少し色合いの違った作品となっているので、新鮮な感じで楽しんでいただけると思います。ジャケット撮影では凛とした『楓』の歌詞にある“紅い帯”にイメージを合わせて、深紅のオーガンジーで女心を表現しています。このオーガンジーはスタッフの皆さんの手作業で、布を上下にふわふわ揺らしながらの撮影でした(笑)」

カップリング曲は「後ろ雨」。作詞・作曲は「楓」と同じで、こちらも失恋がテーマになっている。田川は「朗らかで優しい雰囲気の素敵な作品です」という。

新曲の発売は当初、6月発売が予定されていた。しかし、コロナ禍による発売が延期。前作「恋はひといろ」から約1年8カ月ぶりの新曲リリースとなる

ようやく発売にこぎつけた田川は「来年の30周年の足掛かりとなるようがんばります! 皆様の癒しや、元気につながる作品に成長してゆけるように私も大切に歌ってまいります。これからも応援よろしくお願い致します!」と、ファンに語りかけている。


「楓」期間限定

店頭予約キャンペーンの詳細はこちら
https://columbia.jp/artist-info/toshimi/info/71656.html
※8月31日まで。

 

2020年9月23日発売
田川寿美「楓」

「楓(かえで)」
作詞/さいとう大三 作曲/幸 耕平 編曲/南郷達也
c/w「後ろ雨」
作詞/さいとう大三 作曲/幸 耕平 編曲/石倉重信
日本コロムビア COCA-17811 ¥1,350(税込)