新浜レオン

新浜レオンがスタンドマイクにダンサーをしたがえ、新曲「ダメ ダメ・・・」を初披露!

新浜レオンが4月16日、東京・豊島区のスペースemo池袋で配信ライブ&サイン会を行い、新曲「ダメ ダメ・・・」を初披露した。ダンサー2人をしたがえ、スタンドマイクで「ダメ ダメ・・・」を熱唱する“超かっこい~”パフォーマンス。チャットにはコメントがあふれた。

「今日は緊張しましたが、ダンスの振りも間違えずに歌えました。踊りながら歌うのは難しいですね。でも、めちゃくちゃ練習しました」

デビュー3年目の勝負曲「ダメ ダメ・・・/さよならを決めたのなら」は、新浜にとって初めての両A面シングルとなる。この日は5月12日のリリースに向けた予約キャンペーンとしてステージに立ち、まずはデビュー曲「離さない 離さない」を披露した。

「自分自身が幸せ、楽しみをかみしめながら、皆さんに笑顔を届けていきたいと思います」

新浜レオン

スペースemo池袋はレオンにとって特別な場所だ。オフィシャルファンクラブ「LEON」が発足し、初めてのファンクラブイベントを行ったのが、ここスペースemoだった。またセカンドシングル「君を求めて」を初披露したのもここだった。

「自分の大切な場所で、勝負のサードシングル『ダメ ダメ・・・』を初披露できるのは幸せです」

画面の向こうで見守るファンに語りかけなら、セカンドシングル「君を求めて」を届けると、“レオン”コールが聞こえてきたと感動。無観客による配信ライブなので、実際には聞こえるわけはないが、心でつながっているファンからの声援はレオンに届いていた。コロナ禍により、直接ファンと触れ合えない状況が続いているが、「今できる100%をやっていく」と力強い。

ここで俳優の岩田龍青が司会者として登場する。「大盛り上がりの予感がします」と、レオンが“りゅうりゅう”こと龍青を呼び込むと、チャットには龍青の登場を驚き、喜ぶコメントが並ぶ。

「ちょっと、僕は新浜レオンですよ。今、コメント欄を埋め尽くしているのは“りゅうりゅう”。どういうこと?」

新浜レオン

岩田彩青

レオンのマネージャーから俳優へ転身した岩田龍青。マネージャーとしての現場経験が俳優という職業にも生かせると話すが、この日はレオンを盛り上げるために登場。レオンのイメージカラーであるグリーンのトップスを着てきたが、「せっかくグリーンを着てきたのに、白なの?」。岩田龍青Instagram

レオンのデビュー前からマネージャーとして支え、二人三脚で苦楽をともにしてきた龍青。イケメンマネージャーとして、レオン・ファンにはお馴染みだったが、今年俳優としてデビューした。俳優としてやっていこうと決意したのは、レオンからの言葉だったという。

「事務所からは俳優をやらないかと言われていましたが、いちばん大きかったのはレオンの言葉かな。『僕はいつも夢を追いかけてきたから。だから、僕のことを気にすることはない』」

その言葉で、新しい挑戦を決めたという。しかし、今日は司会者。レオンが龍青の話題に触れようとすると、元マネージャーとして「今日はレオンさんの門でなので」と制し、レオンの話題でトークを引っ張っていく。

龍青「emoさんでは、いつも衣装を初お披露目してきた印象があるんですよ」

レオン「あらためて、この衣装どうですか?」

レオンは通常盤A「ダメ ダメ・・・/さよならを決めたのなら」のジャケット写真で着用している白地にゴールドがあしらわれた衣装の感想を問う。

龍青「キラッキラ! 僕ね、この衣装初めて見るんですよ。今まではマネジメントさせていただいていたんで、作る段階から見ていたんですけれども、初めてです。ジャケットの写真もこの衣装ですよね」

レオン「いちばん新しい緑の上下の衣装は(上着の丈が)ロングですよね。でも、この衣装のポイントは丈が短めなんです」

龍青「スタイルの良さをより全面に・・・!? 足が長いような気が・・・」

レオン「ちょっと、長い気がするってやめてもらえませんか。パンタロンですよ。新たな勝負曲ですから。憧れの西城秀樹さんの当時の映像を観たらすごいじゃないですか」

龍青「すごい! 超かっこいい!」

レオン「あのパンタロン姿、あれに憧れて、僕自らが『パンタロン履かせてください』って志願しました」

龍青「レオンさんが志願した? 素晴らしい。僕は軟弱なんで、足下にいくにしたがって細くなるズボン、履きます」

レオン「いやいやいや(笑)。でも、パンタロンって一昔前のものって言われたりしますけど、僕らはその世代のことって知らないから、逆に新しいんですよ」

キャンペーンで全国のCDショップやイベント会場を歩いてきたレオンと元マネージャーならではの掛け合いを続けながら、初のファンクラブ・イベントでの思い出や、CDジャケット写真のこと、ミュージックビデオのこと、十八番の曲のこと、サンリオとのコラボで誕生したレオンのオリジナルキャラクター“れおすけ”のことなど盛りだくさんの話題で盛り上がっていく。

新浜レオン

ジャケット写真の撮影時のエピソードを話すレオン。「あの緑のものは何だ?」

新浜レオン

愁いを含んだ眼差しの理由が明かされると・・・。

通常盤B「さよならを決めたのなら/ダメ ダメ・・・」のCDジャケットの紹介では、レオンの表情も話題に。通常盤Bでは、愁いを含んだ眼差しで窓の外を眺めているレオンが写っている。

龍青「何見てるんですか?」

レオン「これ聞いちゃう?」

龍青「いい表情なので、僕も(俳優として)できるようになりたいじゃないですか」

レオン「これ聞いちゃうんだ。実はですね、(スタジオのセットではなく)本当に外が見えていたんですよ。天気もよくて、いいなあ、気持ちいいなあって。で、なんか向こうの方に緑の・・・、なんか声も聞こえてくるぞ、と思ったら、野球場があるじゃないですか!」

龍青「アッハッハ・・・、あ、野球場を見る眼差しなんですね、あ~~」

レオン「大丈夫ですか? イメージ、台無しにならない?」

龍青「切なかったんだね(苦笑)。でも、皆さん、レオンは昔、野球に恋い焦がれていた男なんですよ。でも今は歌とファンの皆さんだけに。レオンが注いでいるのは皆さんへの愛ですよ」

レオン「うまくまとめていただきまして、ありがとうございます」

チャットに流れているファンからのコメントにも反応しながら続く二人のトークは、戦友ならではの愛と誠の掛け合いだった。

「デビューの準備の段階から一緒で、もちろん楽しいこともいっぱいありましたが、龍青さんには感謝しかない。新たな門でに向かう龍青さんの応援をよろしくお願いします」(レオン)。

新浜レオン

新浜レオン

新浜レオン

龍青が去ると、この日のメインイベントへ。「今日は、僕のサードシングル『ダメ ダメ・・・』を初披露ということで届けたいと思います」とレオン。そう、今日の主役は新浜レオンなのだ。

「素敵な先生方に、これ以上ない作品を作っていただきました。心を込めて歌います。デビュー3年目の勝負曲として、年末の日本レコード大賞、そしてNHK紅白歌合戦のステージに立てるように、今日からスタートしていきます。挑戦する気持ちを常に持って、今日より明日、明日より明後日、常に前進する新浜レオンでありたい。緊張してきました。でも、このドキドキを大いに楽しみます。今しかない瞬間ですから」

暗転したステージにライトが灯ると、スタンドマイクの前に立つレオンと、ダンサー2人が現れる。

大ヒットメーカー馬飼野康二・鎌田俊哉が作曲、船山基紀が編曲という黄金チームが手がけた「ダメ ダメ・・・」。作詞には若手シンガーソングライター山崎あおいを起用し、イントロから畳み掛けるような疾走感あふれるサウンドが響く。

「デビュー3年目。少しでも成長した姿をお目にかけられる楽曲です」

レオンの振りと、ダンサーの踊りもバシっと融合し、レオンが一曲入魂の歌声を届けた。

新浜レオン

新浜レオン「久しぶりの配信LIVEで、たくさんの皆さんとつながっている実感ができて、本当に胸がいっぱいです。画面越しではありますが、目の前には一緒に歌ってくださる、声援を送ってくださるファンの皆さんの姿がはっきりと見えました。熱いコメントを送ってくださった皆さん、本当にありがとうございます! そして、今日新曲『ダメ ダメ・・・』を初めて皆さんの前で歌いました。ファンクラブ・イベント含めたくさんの思い出があるこのスペースemo池袋さんで初披露できたことは、何にも変えられない幸せです。新曲披露はいつも皆さんの反応が気になりドキドキするのですが、今回は歌唱後すぐにコメントを見せていただき、喜んでいただけたのかなとちょっと安心しました。2021年はこの曲で勝負を懸けて、年末のレコード大賞、紅白歌合戦出場を狙います!」

 

新浜レオン

ライブのあとはインターネットサイン会。新曲購入者特典として準備された、この日だけの特別グッズにサインを入れていく。「サインを書けるということがいかに幸せなことか」。レオンはライブの疲れも見せず、久しぶりのサイン会を楽しんでいた。

外部リンク
新浜レオン インターネットサイン会

新曲の発売日まで続くインターネットサイン会のスケジュールなど詳細は新浜レオン公式サイトまで。
5/12発売 新浜レオン『ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら』発売記念インターネットサイン会決定のお知らせ

2021年5月12日発売
新浜レオン 両A面シングル
「ダメ ダメ…」「さよならを決めたのなら」

「ダメ ダメ…」
作詞/山崎あおい
作曲/馬飼野康二・鎌田俊哉
作曲/船山基紀

「さよならを決めたのなら」
作詞/渡辺なつみ
作曲/大谷明裕
作曲/CHOKKAKU

新浜レオン

通常盤:A「ダメ ダメ…/さよならを決めたのなら」
1.「ダメ ダメ… 」
2.「さよならを決めたのなら」
3.「メモリーグラス」(カバー)
海峡レコード JBCK-4008 ¥1,350円(税込)

新浜レオン

通常盤:B「さよならを決めたのなら/ダメ ダメ…」
1.「さよならを決めたのなら」
2.「ダメ ダメ… 」
3.時の過ぎゆくままに(カバー)
海峡レコード JBCK-4009 ¥1,350円(税込)

新浜レオン


INFORMATION
れおすけ(サンリオ制作新浜レオンオリジナルキャラクター)

「2021年サンリオキャラクター大賞」エントリー中!!
■2021年サンリオキャラクター大賞
投票期間:〜5月24日(月)
〈詳しくはこちら!〉
https://www.sanrio.co.jp/news/mx-ranking2021-20210225/