• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • 羽山みずきが自身初のフルバンド“ザ・デッテマンズ”を従えてのワンマンライブで、「ありがとさんのー」。お笑いコンビ「ぽんぽこ」とも共演
羽山みずき

羽山みずきが自身初のフルバンド“ザ・デッテマンズ”を従えてのワンマンライブで、「ありがとさんのー」。お笑いコンビ「ぽんぽこ」とも共演

真っ直ぐな人柄と癒しキャラで人気を集める“癒やし系演歌歌手” 羽山みずきが2月4日、自身のバンド「ザ・デッテマンズ」を結成し、東京・港区のライブレストラン「六本木バードランド」でワンマンライブを開催。新曲「恋春花」のほか、「星に願いを」の原曲「When You Wish Upon A Star」を英語歌詞で初披露するなど挑戦的なステージをみせた。また男女のお笑いコンビ「ぽんぽこ」との共演も実現した。

羽山みずき

羽山みずきが結成したバンドは、ピアノ、ギター、ベース、ドラム、ヴァイオリン、二胡などをプレイする5人組編成。バンド名「デッテマンズ」は、庄内弁で"まったくもう"という意味で、名づけ親は羽山自身だ。

羽山がバンドを従ええての初の単独ライブということもあり、会場は満席となり、ライブ開始前から期待が高まった。

「羽山みずき&ザ・デッテマンズ ライブ」のスタートはPUFFYのポップナンバー「愛のしるし」だった。和装姿で登場した羽山は、出身地の言葉・庄内弁をロックのリズムに乗せた「おめおめロック」、美空ひばりの「東京キッド」と、立て続けにアップな曲を披露し、会場を盛り上げる。

「皆さん、デッテマンズのライブさお越しいただきまして本当にありがとうございます。今日は初めてこのバンドでライブをやらせていただくということで、とても緊張していますけども最後まで一生懸命頑張るさけ、応援よろしくのー」

山形・庄内弁まじりの挨拶のあとは、香西かおりの「雨酒場」を皮切りに、尊敬する先輩メドレーとして、伍代夏子の「ひとり酒」、藤あや子の「こころ酒」の3曲を披露すると、会場に来ていた師匠の聖川湧氏と花柳糸之氏にステージから感謝のメッセージを伝えた。ちなみにこの3曲は、5月に発売予定のカバーアルバムにも収録される予定だ。

羽山みずき

続いて、島倉千代子のデビュー曲「この世の花」をカバーし、自身の曲「古いタイプの女です」を披露すると、1月にリリースされたばかりの新曲「恋春花」をしっとりと歌い上げた。

「恋春花」は移ろう季節、恋の儚さが胡弓の調べに乗せて歌われる。甘酸っぱい梅の香りが匂い立つような作品で幻想的な世界へと誘ってくれる。

新曲を届けた羽山は、名曲「蘇州夜曲」、宮沢和史(THE BOOM)が石川さゆりに書き下ろしたバラード「さがり花」へと歌い継ぎ、心地よい二胡の演奏をバックに聴かせる。

羽山みずき

ここで、羽山は黒を基調としたドレスに衣装をチェンジ。前半までの和装とはイメージが異なり、そのギャップでファンを驚かせる。

松田聖子の「白いパラソル」で後半をスタートし、続く「When You Wish Upon A Star」(日本語版『星に願いを』)では、英語歌詞に初挑戦した。

そして中島美嘉の切ないラブソング「一番綺麗な私を」を歌い終えたところで、同じ事務所のお笑い芸人コンビ「ぽんぽこ」の二人がステージに登場した。「ぽんぽこ」は、“そえじまひでき”と“高木ひとみ〇(ひとみまる)”による男女コンビで、高木の濃いキャラを活かしたネタが人気だ。

ぽんぽこがネタを披露すると、羽山は「私はライブでもトークが苦手で、ホントにマネージャーさんからこっぴどく言われてますので、今後YouTubeなどでトークをレクチャーしていただくなどのコラボをよろしくお願いします!」と投げかけた。

このリクエストにより、羽山とぽんぽことのコラボレーションが決定し、羽山のYouTubeチャンネル「羽山みずきのもっけだのチャンネル」では随時、コラボ動画が公開される予定で、楽しい動画が見られそうだ。

羽山みずき

ぽんぽことのコラボレーションが決まった羽山みずき。

ステージでは、羽山が高田みずえのデビュー曲「硝子坂」に続き、新沼謙治の「津軽恋女」をフラメンコアレンジで披露し、大人の雰囲気でファンを魅了。一昨年リリースしたシングル「こころ町」、自身のデビュー曲「紅花慕情」を歌い上げ、本編を締めくくった。

「最後にデビュー曲の『紅花慕情』をお届けしました。この曲で羽山みづきが生まれて、皆さんからこうしてかわいがっていただいて、なんだか今日はまた胸一杯になって、ちょっと泣きそうになりましたけど、素敵な時間を過ごすことができました。ホントにありがとさまでした」

アンコールは、所属事務所の大先輩・都はるみが歌った「愛は花、君はその種子」。この曲は映画「おもひでぽろぽろ」の主題歌として使われたベットミドラーの名曲「The Rose」の日本詞バージョンで、映画の舞台は羽山の故郷・山形。想い出深いこの曲を万感の表情で歌い上げると、記念ライブの幕を締めた。

「これからも皆さんと一緒に頑張ってまいりますので、今後とも応援のほどをよろしくお願いします。また会える日を楽しみにしております。今日はホントにありがとさんのー」

全19曲(メドレー含)。自身初のフルバンドを従えてのワンマンライブ。羽山みずきにとって、異例づくしのステージは、彼女の新たな一面と可能性を確認できる貴重なステージとなった。

 

『羽山みずき アンド・ザ・デッテマンズ ライブ』
セットリスト
01. 愛のしるし
02. おめおめロック
03. 東京キッド
04. 尊敬する先輩メドレー (雨酒場〜ひとり酒〜こころ酒)
05. この世の花
06. 古いタイプの女です
07. 恋春花
08. 蘇州夜曲
09. さがり花
10. 白いパラソル
11. When You Wish Upon A Star
〜 メンバー紹介
12. 一番綺麗な私を
13. 硝子坂
14. 津軽恋女
15. こころ町
16. 紅花慕情
(アンコール)
17. 愛は花、君はその種子

 


2024年1月17日発売
羽山みずき「恋春花」
羽山みずき

「恋春花」
作詩/菅麻貴子 作曲/聖川湧 編曲/石倉重信
c/w「下町ごよみ」
作詩/峰崎林二郎 作曲/聖川湧 編曲/石倉重信
日本クラウン CRCN-8629 ¥1,500(税込)

羽山みずき「恋春花」配信先
https://lnk.to/koishunka

【Amazon】羽山みずき「恋春花」(特典:生写真付)

INFORMATION

【ライブ/イベント情報】
新曲「恋春花」発売記念 店頭キャンペーン
日程:2024年2月10日(土)
時間:14:30〜
会場:OSC湘南シティ(神奈川県平塚市代官町33-1)
【即売特典】サイン入り色紙お渡し・2ショット写真撮影会

<公録イベント>あさうたワイド スペシャルコンサート Vol.5
日時:2024年2月19日(月) ※2回目の部のみ出演
開場 15:00〜 / 開演 15:30〜
会場:江東区文化センターホール
出演:松前ひろ子、三山ひろし、葵かを里、羽山みずき、二見颯一、木村徹二
お問合せ: ベルワールドミュージック 03-3222-7982(平日12:00〜17:00)

羽山みずき 新曲「恋春花」発売記念 東海地区店頭キャンペーン
【日時・会場】
2/24(土)
11:00〜 サウンドイン松岡
(問い合わせ:サウンドイン松岡 0594-22-6380
15:00〜 村林楽器店
(問い合わせ:村林楽器 0596-25-2235
18:00〜 ディスクイン村井楽器
(問い合わせ:ディスクイン村井楽器 0598-25-6767

2/25(日)
11:00〜 ヨシヅヤ Yストア西春店
(問い合わせ:ヨシヅヤ Yストア西春店 0568-26-0746
15:00〜 JOY SOUND金山店
(問い合わせ:濃尾商会 052-683-7890

【内容】
ミニライブ&サイン・2ショット撮影