• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • 市川由紀乃のデビュー記念日の生配信ライブに“長州小力”がサプライズ出演。東京国際フォーラムでの無観客リサイタルの開催も決定

市川由紀乃のデビュー記念日の生配信ライブに“長州小力”がサプライズ出演。東京国際フォーラムでの無観客リサイタルの開催も決定

8月21日に歌手デビュー28年目を迎えた市川由紀乃が同日、東京・文京区のキングレコード関口台スタジオで単独生配信ライブを行った。生配信はLINE LIVEを通じて行われた。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年2月末の大阪でのコンサート以降、人前で歌う機会がなくなっていた市川は、YouTube公式チャンネル「由紀乃結晶」での動画配信を中心に活動してきた。

しかし今回は、「コロナ禍で、なかなかファンの皆さまにお会いできない中、ネットを通じてではございますが、私の元気な姿を見ていただき、感謝の気持ちをお伝えできたら」と、デビュー日(1993年8月21日、「おんなの祭り」でデビュー)を記念して20日、21日の両日、「ライブ生配信イベント」を企画した。

前日は、人気ピアノユーチューバー、よみぃとのコラボでアニソンやJ-POPなどを歌唱した。よみぃとは今年4月に、アニメの人気曲「紅蓮華(ぐれんげ)」と森山直太朗の「さくら(独唱)」をコラボ。市川が演歌風にコブシを効かせてアニソンを歌うなど、YouTube上で大きな反響を得たことから、再度のコラボが実現した。

▼この時の模様は、よみぃ氏のYouTubeチャンネルで視聴できる。
【生放送】プロの演歌歌手とピアニストが有名JPOP・アニソンを即興合奏したら…?【よみぃ×市川由紀乃】

 
2日目となる21日は、単独での生配信ライブとなり、自身のオリジナル曲を届けた。

「今日は歌手・市川由紀乃が生まれた日なので、その日に生配信という形でもファンの皆さまに歌を届けられるのはすごくうれしいです。こういう日々が続くとは思ってもいなかったので、改めて聴いてくださる皆さまや支えてくださる皆さまがいて、自分は改めてお仕事をさせていただいているんだなと実感できて、日々感謝しています。今日はそういう気持ちに、いろいろと自分の思いを重ねてお届けしたいです」

市川は現在、4月に発売した新曲「なごり歌」がロングヒット中で、8月26日にリニューアル盤「なごり歌-秋のエール盤-」をリリースする。なごり歌-秋のエール盤-バージョンのミュージックビデオが収録されたDVDに、表題曲「なごり歌」とカップリング曲「めばり川」のアコースティックバージョンが収録されたマキシシングルCDがセットになる。

記念の生配信ライブでは、新作ミュージックビデオを初公開した。YouTubeで公開されていたティザー(お知らせ)動画では、謎の男性が登場していたが、なんと、それが元プロレスラーの長州力だと明らかになった。

▼公開された「なごり歌-秋のエール盤-」【ミュージックビデオ】

 
その長州力がサプライズゲストとして登場!! かと思われたが、なんと長州力のモノマネで知られるお笑いタレント、長州小力だった。ゲストが来ることも、ましてやそのゲストが長州小力であることも知らされていなかった市川は「いやぁ、びっくりしました」。

そんな市川に、長州小力が長州力を真似て「由紀乃ちゃんと共演してみて? 素敵な声で、立ち姿がいいねえ。由紀乃ちゃんの魅力? コツコツまじめにやってきているので、ぶ厚いんだよね。往年のレジェンドレスラーぐらいぶ厚い」と、笑わせていた。

市川は「命咲かせて」「心かさねて」「雪恋華」と歌い、ギター・バージョンの「めばり川」をファンに届けた。

「生歌を届けるのは今回が初めてなので、緊張しています」

ライブ前にそう話していたが、本番では「生でファンの方とつながれるのは本当に幸せ」と緊張よりも喜びが勝っていた。

「市川由紀乃 無観客リサイタル2020~わたしは由紀乃~in 東京国際フォーラム」の開催決定

生配信ライブは、残り1曲を残すだけとなったが、ここで市川が重大発表を行う。

10月1日(18時30分開演)に東京・東京国際フォーラム・ホールCで無観客・生配信ライブ「市川由紀乃 無観客リサイタル2020~わたしは由紀乃~in 東京国際フォーラム」を開催することを報告したのだ。

元々、この日にはリサイタルを行う予定だったが、中止すべきか悩んだという。しかし「いまだから伝えられることがたくさんあると思います。歌を通して皆さまが少しでも笑顔になっていただければ」との思いから、無観客・生配信ライブとしてステージに立つことを決めた。

このライブはPIA LIVE STREAMを通じて配信されるほか、ライブDVD/ブルーレイとして後日、発売される(発売日調整中)。またファンクラブ限定でサポーターを募集し、会場の客席にサポーターの写真パネルや応援メッセージを置く。ファンと一緒にリサイタルを作り上げたいという市川の願いが込められており、客席に飾った写真パネルもしくは応援メッセージには、市川が直筆サインを入れてプレゼントしてくれるほか、ライブDVD/ブルーレイのエンドロールに名前が入る。

最後は、「なごり雪」をピアノ・バージョンで歌い、約1時間にわたった生配信ライブは終了した。

「とにかく皆さん、健康で長生きしてください。日々、感謝の気持ちを忘れずに歌手人生、28年目も一歩一歩、歩んでいきたい。ついてきてくださいね」

 

市川由紀乃公式ホームページ

市川由紀乃 無観客リサイタル2020~わたしは由紀乃~in 東京国際フォーラムや、「写真で応援」ファンクラブ限定サポーター募集の詳細は、市川由紀乃公式ホームページで確認してください。(サポーター募集の告知は8月22日以降。募集期間は8月24日~8月31日)
http://ichikawayukino.com/


2020年8月26日発売
市川由紀乃「なごり歌-秋のエール盤-」

キングレコード KIZM-671~2 ¥1,545+税

【CD】
「なごり歌」
作詞/吉田旺 作曲/幸耕平 編曲/馬飼野俊一
「めばり川」
作詞/吉田 旺 作曲/幸 耕平 編曲/南郷達也
「なごり歌(ピアノ・バージョン)」
編曲・演奏/坂本昌之
「めばり川(ギター・バージョン)」
編曲・演奏/斉藤 功
コルネット・バイオリン/横溝礼
【DVD】
なごり歌-秋のエール盤-ミュージックビデオ