市川由紀乃&福田こうへいが夢の競演。息の合ったトークも楽しく、“歌を愛する心”を届ける

市川由紀乃と福田こうへいが1月24日、都内スタジオにて初の合同YouTubeライブ「市川由紀乃&福田こうへい 夢の競演 スペシャル生配信ライブ」を開催した。

ふたりはそれぞれ全国各地で年間数多くのコンサートを行うが、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大でほとんどが中止や延期となった。

「こんな時だからこそ、応援してくださる方に歌で元気をお届けしたい」という思いで実現したのが、コラボアルバム「演歌  夢の競演」のリリース(2021年1月1日発売)、そしてそれを記念した今回の配信ライブだった。

昨年2020年に日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞した福田。そして一昨年2019年に同賞を受賞した市川という人気・実力ともにトップクラスのふたりによる“夢の競演”である。

登場した市川と福田は「生配信ライブへようこそ!」と笑顔で挨拶。前半の歌唱コーナーでは福田が代表曲「南部蝉しぐれ」と最新曲「かんべんナ」と、市川が2019年のヒット曲「雪恋華」と、ロングヒット中の「なごり歌」を歌った。

カラオケ十八番コーナーでは、市川はテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」を披露。「(演歌とは)違った一面を聴いていただくのはうれしい」とコメント。

楽しい笑いでライブを盛り上げた福田。カラオケ十八番コーナーでは、学生時代に恋愛相談に乗った思い出と共に井上陽水の「少年時代」を歌唱した。

今回の見どころの一つともいえるのは中盤に設けられた「カラオケ十八番コーナー」だった。

福田が選んだのは井上陽水の「少年時代」だった。「学生時代、友人の恋愛相談に乗った。それが夏で、その時のことを思い出す、甘酸っぱい思い出の曲」だと言う。

一方、市川は「カラオケに行くと必ず歌う。大好きでみんな盛り上がる曲です」と、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌で高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」を選んだ。お互いメディアで歌唱するのは初めてだと言う。

敢えて演歌を封印して挑んだ楽曲だが、そこはさすがの“最優秀歌唱賞コンビ”だけあって圧倒的な歌唱力で、画面越しのファンから盛大な拍手を受けた。

後半は息の合ったトークでライブで盛り上げた。

普段から現場で一緒になることが多く、よく会話をしたり写真も一緒に撮ったりするというふたり。市川と福田といえば、ファンの間では“面白写真”をブログにアップしていることが有名だが、今回はふたりのお気に入りの写真を紹介。福田のいたずら好きが発揮された写真の公開に笑いの絶えないトークが繰り広げられた。

お互いへの質問コーナーなども終始にこやかムードで、普段の歌姿とは一味違ったふたりの朗からな人柄がにじみ出る一幕だった。

最後はアルバム『演歌 夢の競演』に収録されている楽曲「麦畑」について、レコーディングやミュージックビデオの撮影秘話などを振り返り、コスプレ姿が話題のプロモーションビデオをみんなで視聴。振り切ったふたりの姿にコメント欄には賞賛の声があふれた。

息の合ったトークで盛り上げる市川と福田だが、福田の佇まいがなぜか不安定? ライブ動画内では、その理由も明らかに。

今回のライブは生配信中に延べ20,000人が視聴。「ご覧になってくださった皆様に、たくさんの笑顔と元気をお届けできたかなと思います」(市川)、「自分たちが楽しみながら、皆様が元気になっていただけたなら幸せです。後ろは向かず前だけ見ましょう!」(福田)とメッセージを伝えた。

思うように活動できない状況下で改めて感じた“応援してくださる方への感謝”、そして“歌を愛する心”。自身の歌を通して、皆様に笑顔と力を与えられるよう、これからも精一杯歌っていきたいと決意を新たにした市川を福田による夢の配信ライブとなった。
 

ふたりが披露した楽曲
1.南部蝉しぐれ/福田こうへい
2.雪恋華/市川由紀乃
3.少年時代(井上陽水)/福田こうへい
4.残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)/市川由紀乃
5.かんべんナ/福田こうへい
6.なごり歌/市川由紀乃
( )内はオリジナル歌手

 

記事の感想を送る


INFORMATION

2021年1月1日発売
市川由紀乃 福田こうへい
「演歌 夢の競演」

キングレコード KIZC-612/3 ¥4,091+税

【収録曲】
1.雪恋華(市川由紀乃)
2.心かさねて(市川由紀乃
3.命咲かせて(市川由紀乃)
4.うたかたの女(市川由紀乃)
5.なごり歌(市川由紀乃)
6.年の瀬あじさい心中(市川由紀乃)
7.南部蝉しぐれ(福田こうへい)
8.北の出世船(福田こうへい)
9.天竜流し(福田こうへい)
10.男川(福田こうへい)
11.アイヤ子守唄(福田こうへい)
12.筑波の寛太郎(福田こうへい)
13.母ちゃんの浜唄(市川由紀乃)※福田こうへい楽曲
14.はぐれ花(福田こうへい)※市川由紀乃楽曲
15.麦畑(市川由紀乃 & 福田こうへい)

※CD+DVDの2枚組。DVDにはトラック1~12までのミュージックビデオと、デュエット曲「麦畑」のミュージックビデオ+メイキング、市川と福田の対談を収録。

 

2021年1月1日発売
福田こうへい「かんべんナ」

「かんべんナ」 
作詞/万城たかし 作曲/岡千秋 編曲/伊戸のりお
c/w「越後平野」
作詞/万城たかし 作曲/岡千秋 編曲/伊戸のりお
キングレコード KICM-30997 ¥1,273+税

2012年10月24日に「南部蝉しぐれ」で演歌歌手としてデビューした福田こうへい。2021年は節目の10周年を迎える。そんな福田のアニバーサリーイヤー第1弾となるシングル「かんべんナ」は遠く離れた故郷への想いを歌った曲。カップリングの「越後平野」は同地で生きる男を通じてスケール感あふれる風景が浮かぶ作品となっている。

 

2021年3月10日発売
「秘桜」市川由紀乃

作詞/吉田 旺 作曲/幸 耕平 編曲/佐藤和豊
c/w「港町哀歌」
作詞/岡田冨美子 作曲/幸 耕平 編曲/南郷達也
キングレコード KICM-31008 ¥1.273+税