• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • 辰巳ゆうとが喜びのコメント。「驚きと感謝の気持ちでいっぱい」。新曲「雪月花」がオリコンで自身最高位第3位。演歌・歌謡部門でも7度目の1位に!
辰巳ゆうと

辰巳ゆうとが喜びのコメント。「驚きと感謝の気持ちでいっぱい」。新曲「雪月花」がオリコンで自身最高位第3位。演歌・歌謡部門でも7度目の1位に!

1月12日、辰巳ゆうとのデビュー5周年記念シングル「雪月花」(Aタイプ/Bタイプ/Cタイプ)が1月17日付のオリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで第1位を獲得。オリコン週間シングルランキングでは自身最高位第3位となることがわかった。

辰巳は新曲の好スタートに、「驚きの気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びのコメントを寄せた。

「この度、1月5日に発売させていただいたデビュー5周年記念シングル『雪月花』が、1月17日付のオリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで第1位、そしてオリコン週間シングルランキングでは第3位という素晴らしい結果をいただきました! 自分自身、驚きの気持ちと発売前から応援してくださったファンの皆様や関係者の皆様への感謝の気持ちでいっぱいです!

『雪月花』を初めて聴いたときに、この曲は絶対にたくさんの皆様にお聴きいただきたいと思い、発売前からもたくさんのステージで歌わせていただきました。これからも、もっともっとたくさんの皆様にお届けしたい曲です!

デビュー5周年最高のスタートを皆様のおかげで切ることができたので、この勢いに乗って、さらに精進していきたいと思います! そして今後も『雪月花』を全国各地の皆様にお届けしていきたいと思います!」

シングルの表題曲の「雪月花」は、辰巳のボーカルが際立った本格的演歌! 江戸幕末に活躍した新選組。その一番隊組長で若くして病に散った沖田総司の生きざまをモチーフにした楽曲で、「伝説とも言うべき青年剣士」に自らを重ね合わせて、辰巳が歌っている。

今回の週間演歌・歌謡シングルランキング1位獲得により、2019年にリリースされた第2弾シングル「おとこの純情」(2019/4/8付)、2020年リリースの第3弾シングル「センチメンタル・ハート/男の純情」(2020/3/30付、2020/10/19付)、2021年1月リリースの「誘われてエデン/望郷」(Aタイプ/Bタイプ)(2021/2/8付)・(Cタイプ/Dタイプ)(2021/6/7付)・(E/Fタイプ)(2021/10/25付)に続き、7回目の首位奪取となる。

また、オリコン週間シングルランキングの第3位獲得は、前作「誘われてエデン/望郷」(Eタイプ/Fタイプ)を抜き、これまでの最高位を更新した。

新曲「雪月花」は、辰巳ゆうとの躍動感のある歌唱が心に残る作品だが、“演歌第7世代”として演歌・歌謡界で旋風を巻き起こしている辰巳の更なる躍進が期待できる作品でもある。

「雪月花」 Music Video(Short Ver.)

 

 記事の感想を募集中


2022年1月5日発売
デビュー5周年の勝負曲
辰巳ゆうと「雪月花(せつげつか)」
Aタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「長編歌謡浪曲『沖田総司』」
作詞・作曲/三波美夕紀 編曲/隼トシヒデ
ビクターエンタテインメント VICL-37616 ¥1,350(税込)

Bタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「人生横丁」
作詞/いで はく 作曲/遠藤 実 編曲/松井タツオ
ビクターエンタテインメント VICL-37617 ¥1,350(税込)

Cタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「さよなら櫻」
作詞/水樹恵也 作曲/テミヤン. 編曲/友常正巳
ビクターエンタテインメント VICL-37618¥1,350(税込)

音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスでも配信中。

Amazon Music Unlimited 3か月無料で音楽聴き放題