辰巳ゆうと

年男の辰巳ゆうとがデビュー5周年記念シングル「雪月花」のMVを公開。アクセル全開で突っ走る!

辰巳ゆうとの5作品目となるニューシングル「雪月花」(A/B/Cタイプ)がいよいよ本日1月5日に発売され、ミュージックビデオが公開された。2022年は、年男になる辰巳にとって5周年を迎える大切な年。並々ならぬ気合が感じられる。

シングルの表題曲「雪月花」は、辰巳の真骨頂であるキレのあるボーカルが際立った本格的演歌だ。

江戸幕末に活躍した新選組。その一番隊組長で若くして病に散った沖田総司の生きざまをモチーフにした楽曲で、「伝説とも言うべき青年剣士」に自らを重ね合わせて、辰巳が躍動感のある歌声で歌っている。鮮烈に心に残る作品でもある。

カップリングとしてAタイプに収められるのは、「長編歌謡浪曲『沖田総司』」だ。「雪月花」を踏まえ、沖田総司の生涯を詳細に描写した長編歌謡浪曲で、三波美夕紀氏によるオリジナル作品。10分を超える辰巳ゆうとの熱演は必聴だ!

Bタイプの「人生横丁」は戦後歌謡界を代表する作曲家の一人である遠藤実氏の作品で、知る人ぞ知る昭和演歌の名曲カバーとなる。ちなみに、作詩:いではく&作曲:遠藤実によるコンビの代表作はご存じ「北国の春」。

そしてCタイプの「さよなら櫻」は、これまでの辰巳作品にはなかった、ちょっぴり大人なポップスとなっている。サウンドも他の収録曲とは一線を画した仕上がりになっている。

そして、新曲の発売に併せて、「雪月花」のミュージックビデオ(Short.Ver)が公開された。

表題曲を目でも楽しめるミュージックビデオとして、まさに「雪月花」の世界観・沖田総司の世界観を表現しつつ、その中で熱唱する辰巳のパフォーマンスにもクギ付けになるだろう。

デビュー5周年を迎え、新年早々フルアクセルで挑む、辰巳ゆうとの雪月花の世界を堪能してほしい。

「雪月花」 Music Video(Short Ver.)

INFORMATION
【コンサート情報】
開催日時:2022年1月9日(日)
開場:13:15 開演14:00
会場:東京都/西東京市立保谷こもれびホール
(東京都西東京市中町1-5-1/西武池袋線「保谷駅」南口より徒歩15分)
料金:4,500円(税込)※未就学児童入場不可
チケット:発売中
・Ro-Onチケット/047-365-9960
・保谷こもれびホール/042-421-2323 (9:00~17:00) 窓口販売 (9:00~20:30)

 

 記事の感想を募集中


2022年1月5日発売
デビュー5周年の勝負曲
辰巳ゆうと「雪月花(せつげつか)」
Aタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「長編歌謡浪曲『沖田総司』」
作詞・作曲/三波美夕紀 編曲/隼トシヒデ
ビクターエンタテインメント VICL-37616 ¥1,350(税込)

Bタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「人生横丁」
作詞/いで はく 作曲/遠藤 実 編曲/松井タツオ
ビクターエンタテインメント VICL-37617 ¥1,350(税込)

Cタイプ
辰巳ゆうと

「雪月花」
作詞/原 文彦 作曲/岡 千秋 編曲/石倉重信
c/w「さよなら櫻」
作詞/水樹恵也 作曲/テミヤン. 編曲/友常正巳
ビクターエンタテインメント VICL-37618¥1,350(税込)

1月5日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信もスタート

Amazon Music Unlimited 3か月無料で音楽聴き放題