日本レコード大賞 最優秀新人賞の真田ナオキ、「獲りました~。最高に楽しかった」

真田ナオキが12月30日、日本レコード大賞 最優秀新人賞に輝き、自身のTwitterで動画コメントを発表した。

「本当にまだ信じられないんですが、『第62回 輝く! 日本レコード大賞 最優秀新人賞』をいただきました。心ここにあらずで、あの場で歌えているだけで幸せでした。2020年を支えていただいたファンの皆様、スタッフの皆様、また今日、テレビで初めて真田ナオキをご覧になっていただいた皆様に感謝の気持ちをもって歌わせていただいたのですが、まさか自分が(最優秀新人賞を)いただけるとは思っていませんでした。ちょっと心ここにあらずの感じで立っていたのですが、まさかまさか。本当にありがとうございました」

真田は動画コメントの中で、ここからがスタートだと思うとも発言。来年はさらなる飛躍を目指すと宣言している。

また、真田を支える所属事務所のスタッフも、日頃から真田に声援を送ってくれるファンや関係者に向けて、真田の声を動画でアップしている。そこでの真田は「皆さ~ん、真田ナオキです。獲りました~。最高に楽しかった」と喜びを爆発させている。

真田ナオキ テイクオフ スタッフブログ
https://ameblo.jp/official-naoki/

 
真田ナオキ 関連記事▶
 
真田ナオキへのメッセージを募集

※いただいたコメントはオトカゼ内で公開させていただくことがあります。
 


2020年10月21日発売
真田ナオキ「恵比寿」殿盤

「恵比寿」  
作詞・作曲/吉 幾三 編曲/矢野立美 
c/w「惚れた女の弱音酒」  
作詞・作曲/吉 幾三 編曲/南郷達也

2020年1月22日に発売された「恵比寿」の西口盤、東口盤、DVD付きに続いて、10月21日に新装盤として殿(しんがり)盤がリリースされた。