東京力車+松原健之

【連載】「RUN!東京力車!」第2回 〜東京力車×松原健之 アフタートーク(後編)〜

人力車を引っ張る現役俥夫の4人で結成されたエンターテイメントパフォーマンスユニット・東京力車。江戸情緒を色濃く残す浅草から全国へ、そして世界へと日本の伝統文化や人力車の魅力を届けるために、日々全力で活動している彼らの連載「RUN!東京力車!」。

毎回、演歌・歌謡界で活躍する先輩をゲストに招き、その要望にお応えして熱い心意気でおもてなし! アフタートークでは、先輩に歌手としての心得などをズバリ聞いちゃいます。時には浅草を飛び出して、令和の伊達男四人衆がゲストとのガチ対決で歌謡界の天下取りを目指す!?


素敵な浅草をおもてなしした後、東京力車にとって大先輩のアニキ的存在である松原健之さんに、これまでの歌手人生についてや”奇跡のクリスタルボイス”誕生のエピソード、そして歌手としての心得などなど、メンバーが直撃インタビューしました!

いよいよ東京力車×松原健之さんのアフタートーク・後編を公開。 今回も爆笑シーン満載の歌謡男子トークをご覧ください‼︎

⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️


NEWS!!

東京力車、テイチクレコード移籍第二弾シングル発売&初の冠番組が決定!

8月18日にテイチクレコード移籍第二弾シングル(タイトル未定)の発売と、 今夏からCS日テレプラスでのグループ初の冠番組『シャカリキ!東京力車』(仮)の放送が決定!

▶詳細はこちら!
東京力車、テイチクレコード移籍第二弾シングル発売&初の冠番組が決定!


2020年9月30日発売
松原健之の歌声が温かく包み込む
「雪風/悲しみのニューヨーク」

「雪風」
作詞・作曲・編曲/KAN
PIANO/小林萌花(BEYOOOOONDS)
c/w「悲しみのニューヨーク」
作詞/伊藤 薫 作・編曲/鈴木豪 
テイチクエンタテインメント TECA-20036 ¥1,350(税込)

2020年10月14日発売
「雪風/悲しみのニューヨーク」(DVD付)

「雪風」
作詞・作曲・編曲/KAN
PIANO/小林萌花(BEYOOOOONDS)
c/w「悲しみのニューヨーク」
作詞/伊藤 薫 作・編曲/鈴木豪 
「雪風」ミュージックビデオ・「悲しみのニューヨーク」ミュージックビデオ・映像特典:レコーディングに密着したメイキング映像
テイチクエンタテインメント TECA-20037 ¥1,550(税込)

2021年2月10日発売
「雪風/悲しみのニューヨーク」(アンコール盤)

「雪風」
作詞・作曲・編曲/KAN
PIANO/小林萌花(BEYOOOOONDS)
c/w「悲しみのニューヨーク」
作詞/伊藤 薫 作・編曲/鈴木豪
c/w「蛍よ」
作詞/松永伍一 作曲/鈴木淳 編曲/塩入俊哉 
テイチクエンタテインメント TECA-21012 ¥1,350(税込)

松原健之のデビュー15周年記念作品である両A面シングル「雪風/悲しみのニューヨーク」。雪の札幌をテーマとした「雪国」は、KANが2005年に木村和として発表したアルバム「何の変哲もないLove Song」に収録していたナンバーのカバー。アイドルグループBEYOOOOONDSの小林萌花のピアノ伴奏をフューチャーしたバラード曲に仕上がっている。「悲しみのニューヨーク」は伊藤 薫氏作詞、鈴木 豪氏作曲の初タッグによる書き下ろし作品。“奇跡のクリスタルボイス”と称される松原のボーカルが一層際立つ洗練された作品となっている。なお、10月14日にはDVD付きのシングルが発売される。

Profile
松原健之(まつばら・たけし)
1979年10月1日、静岡県袋井市生まれ。18歳の時にテレビ東京系の音楽番組「チャレンジ歌バトル」でグランドチャンピオンを獲得、故・平尾昌晃に認められる。その後、平尾氏と旧知の作家・五木寛之に紹介され、同氏が企画・制作に携わった舞台やコンサートに出演する機会を得る。2005年9月に「金沢望郷歌」でメジャーデビュー。近年は「花咲線~いま君に会いたい~」や「最北シネマ」など北海道を舞台とした作品が好評を得ている。

松原健之オフィシャルサイト
松原健之オフィシャルブログ
松原健之&スタッフ公式Twitter


2020年11月18日発売
粋でいなせな男たちの熱い心意気!
東京力車「天下御免の伊達男/絆~仲間へ~」
【特別限定盤】

「天下御免の伊達男」
作詞/NOBE 作・編曲/ミヤジマユースケ
「絆〜仲間へ〜」 
作詞/Yuki.H 作曲/宮崎まゆ 編曲/高橋修平
テイチクエンタテインメント TECA-20062  ¥1,364+税
※特別限定盤には「天下御免の伊達男」のミュージックビデオを観ることができるMカードが封入されている(絵柄は全10種のうち1枚がランダムで封入)

【通常盤】

「天下御免の伊達男」
作詞/NOBE 作・編曲/ミヤジマユースケ
「絆〜仲間へ〜」 
作詞/Yuki.H 作曲/宮崎まゆ 編曲/高橋修平
テイチクエンタテインメント TECA-20063 ¥1,091+税

東京力車、テイチクエンタテインメント移籍第1弾となる両A面シングル。「天下御免の伊達男」は、和太鼓や三味線、拍子木などの和楽器の趣のある音色、威勢のいい4人のボーカル、縦横無尽にフォーメーションを変え披露されるアクロバティックなパフォーマンスが三位一体となった粋なお祭りソング。日本人の血が騒ぐ軽快なリズムに乗って、現役俥夫としても活動する4人の熱い心意気が伝わってくる一曲だ。「絆~仲間へ~」は、大切な人たちすべてへの感謝やエール、今の時代に見失いがちな“絆”の温かさを歌った爽やかなナンバー。特別限定盤のジャケットのタイトルは、メンバーの渡邉善央がしたためたもの。「今回お話しをいただいた時に、僕も本当に書かせていただきたいと思って、ぜひということで実現しました。仲間の皆さん一人ひとりへの思いも込めて、上手い下手にかかわらず誇りを持って書かせていただきました。ぜひ皆さんに見ていただきたいなと思います」(渡邉)

Profile
東京力車(とうきょうりきしゃ)(英語表記:Tokyo-rickshaw)
東京・浅草の街を人力車で案内しながらもてなし、軽快に駆け抜ける若者たち、現役の俥夫(しゃふ)4人で結成されたエンターテインメントパフォーマンスユニット。浅草から世界に向けて、日本の伝統文化の素晴らしさや人力車の魅力などを伝えるために俥夫として活動する一方、その活気あるパフォーマンスでライブやイベントに出演し、人気を集める。2018年5月から新体制として活動をスタート。2019年、新体制でのメジャーデビューとして「唯我独尊SOUL」をリリース。2020年、テイチクエンタテインメントに移籍し、メジャー第2弾作品、両A面シングル「天下御免の伊達男/絆~仲間へ~」をリリース。

Profile 
白上一成(しらがみ・かずなり)
1994年3月29日、滋賀県生まれ。大学を卒業後、歌手を目指して上京。メンバー中唯一、俥夫として働き始めた後に、2018年の東京力車メンバー追加オーディションを経てユニットへ参加する。通称・浅草のかりんとう。ライブでの呼び名は「かず」。メンバーカラーは緑。笑顔がさわやかな東京力車の癒やし担当。

Profile
田井裕一(たい・ゆういち)
1994年1月6日、兵庫県生まれ。2018年の東京力車メンバー追加オーディションを経てユニットへ参加。通称・たいちゃん。メンバーカラーはピンク。ライブではあおりやMCを担当する、東京力車のしっかり者担当。筋トレはどちらかというと苦手(?)だが、メンバー曰く「走るのが速くて得意」。

Profile
石橋拓也(いしばし・たくや)
1992年5月15日、静岡県生まれ。東京力車第1期メンバーの全員卒業により、2017年1月に行われたメンバーオーディションで応募多数の中から、新プロジェクトメンバーに選ばれた。東京力車を引っ張る頼もしいリーダー。通称・ばっしー。メンバーカラーは青。モノマネしたりボケたりとユニットいちのムードメーカーだが、メンバー曰く「中身は僕たち3人よりだいぶ大人」。とにかく仲間を愛する熱い心の持ち主。

Profile 
渡邉善央(わたなべ・ぜお)
1995年11月20日、高知県生まれ。2017年に行われた東京力車メンバー追加オーディションにて選出されユニットに参加。通称・ぜお。メンバーカラーは赤。女性向け動画サイト「C CHANNEL」などで俳優としても活躍中。甘いマスクと低い声が魅力の、東京力車の二枚目・笑顔担当。また、ユニットの名刺のデザインや新曲のジャケットのタイトルをしたためるなど、クリエイティブな才能も発揮。ライブではバク転も披露するほどの運動神経の持ち主でもある。

INFORMATION

東京力車の最新情報は下記サイトにて随時更新中!

東京力車オフィシャルサイト
東京力車 テイチクエンタテインメントサイト