• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • マジカルボイスで自分色に。葉月みなみが世界戦略曲第1弾「レイニー・バスステーション」を配信。全世界、全世代へ。
葉月みなみ

マジカルボイスで自分色に。葉月みなみが世界戦略曲第1弾「レイニー・バスステーション」を配信。全世界、全世代へ。

▲写真左からチューンコアジャパン社長・野田威一郎氏、葉月みなみ、岩尾三四郎プロデューサー

最新シングル「許さないで…ねぇ」がロングヒット中の葉月みなみが、初の世界戦略曲第1弾「レイニー・バスステーション」を9月10日から世界配信することになり、9月9日、東京・恵比寿のチューンコアジャパン本社で発表記者会見を行った。

2009年にデビュー。出身地・新潟県を中心に活動してきたが、自身の歌を全国に届けたいとして2020年1月に上京。そして、出会ったプロデューサー・岩尾三四郎氏と「二人三脚で天下取りを目指そう!」と意気投合。その岩尾氏から「葉月はいろんな声や歌い方、表現力ができるアーティストで、さらなる飛躍をしたいという気持ちも込めて『マジカルボイス 葉月みなみ』と命名」され、新たな活動をスタートした。演歌、歌謡曲、ポップス、アニメソング等、幅広いジャンルの曲を歌いこなし、ピアノやフルートもプロ並みに演奏できるマルチな新世代アーティストだ。

葉月みなみ

チューンコアジャパンの野田威一郎氏は、葉月みなみの歌声と、岩尾プロデューサーの熱意に全面サポートを決めた。世界185カ国に配信へ。

そんな彼女が初チャレンジする世界戦略曲第1弾「レイニー・バスステーション」は、布施明の「君は薔薇より美しい」などで知られる門谷憲二氏が作詞、秋元順子の「愛のままで…」などで知られるヒットメーカー・花岡優平氏が作曲。一度聴いただけで情景がくっきりと浮かび上がってくるようなオールエイジ・ポピュラーソングとなっている。

その配信を手がけるのは、日本最大の音楽ディストリビューション・ディストリビューター(音楽配信代行サービス)の「TuneCore Japan」(チューンコアジャパン)で、この日は同社社長の野田威一郎氏とプロデューサー・岩尾氏も同席した。

葉月の世界配信をサポートする野田氏は次のようにコメントした。

「チューンコアジャパンは、2012年から音楽のデジタル配信サービスをやらせていただいていますが、昨今、ストリーミングや聴き放題サービスが浸透してきている中で、歌謡曲というジャンルがまだまだ浸透しきれていない。そんな中、プロデューサーの岩尾さんから素敵なアーティストがいると、ご紹介されました。現在、世界185カ国、55以上のプラットフォームに楽曲を配信していますが、日本の音楽が世界に出て行くきっかけが少ない状況の中で、岩尾プロデューサーから『世界に行ってみたいんだ』という熱い思いを伺ったので、微力ながらお手伝いさせていただくことになりました。葉月みなみさんのマジカルボイスによって新しい波が生まれるのではと、僕は信じています」

葉月みなみ

その言葉を聞いた葉月は「ワクワク、ドキドキしている」と話した。

「私は、2年前に一念発起して上京してまいりました。それからのスピード感がすごくて、岩尾さんとの劇的な出会いからCDを出させていただき、そしたら今度は世界発信という形になりまして、驚きとともに、いまはワクワク、ドキドキの気持ちです。『マジカルボイス 葉月みなみ』と命名していただいたので、このマジカルボイスを世界の方々に聴いていただいて、自分の色をこのまま精いっぱい表現していきたいですね」

会見では、葉月が「レイニー・バスステーション」を報道陣に披露すると、岩尾氏は今後の展望として、多言語での配信も計画していると明かした。

「この曲の中国語バージョンをはじめ、フランス語、英語バージョンなどいろんな国の言葉で発信していきたい。まずは日本語で頑張っていきますが、その先には世界があるので、そこに向けてチャレンジしていきたいですね」

葉月みなみ

「レイニー・バスステーション」を披露する葉月みなみ。表の声と裏声が交差するマジカルボイスが心に響く。

また葉月は「『レイニー・バスステーション』には、パンのかけら、夢とやさしさといったキーワードがたくさん入ったバラード系の素敵な作品になっていますので、世界の方々に親しんでいただけるのでは・・・。今回の世界配信は、歌手・葉月みなみにとって最大のチャンスだと思っています」と力を込めていた。

9月11日にはNHK『新・BS日本のうた』(後7・30)に出演予定で、「来年のNHK紅白出場を目指したい」と意欲満々だった。また12月には世界戦略曲第2弾として「風の東京」がリリースされる。


関連情報

ラジオ番組「オトカゼ歌の交差点」(毎週土曜日朝6時から放送)内のコーナー、「葉月みなみのみなみだより~音風に乗って~」では、「レイニー・バスステーション」を聴くことができる。また9月10日(初回)および9月24日(再放送)では、12月配信予定の「風の東京」も流れる。番組詳細は以下よりご覧ください。

▼オトカゼ歌の交差点
https://otokaze.jp/otokaze-radio

 

 記事の感想を募集中


2022年9月10日配信
葉月みなみ「レイニー・バスステーション」
葉月みなみ

「レイニー・バスステーション」
作詞/門谷憲二 作曲/花岡優平 編曲/中村力哉
オトカゼ・ミュージックレーベル OMLA-10001

日本最大の音楽ディストリビューション・ディストリビューター(音楽配信代行サービス)「TuneCore Japan」を通じて全世界、全世代へ。
マジカルボイス 葉月みなみの世界戦略曲第1弾として制作された「レイニー・バスステーション」。「君は薔薇より美しい」などで知られる門谷憲二氏による作詞と、「愛のままで…」などをヒットさせた花岡優平氏による作曲作品は、誰もが情景を浮かべられるオールエイジ・ポピュラーソングとして誕生した。

▼葉月みなみ「レイニー・バスステーション」配信先リンク
https://linkco.re/33ME5nxv

※2022年9月10日より配信開始。音楽配信サイトでダウンロードすることや、聴き放題サービスで聴くことができます。