• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • 「挑戦する姿を見せたかった」。真田ナオキがバラードでファンを魅了。5月11日には本気(マジ)で一発勝負の配信ライブも
真田ナオキ

「挑戦する姿を見せたかった」。真田ナオキがバラードでファンを魅了。5月11日には本気(マジ)で一発勝負の配信ライブも

新曲「本気(マジ)で惚れた」が好調の真田ナオキが5月11日、YouTubeで「真田ナオキの本気(マジ)うた!ミニ配信」ライブを行う。それに先立ち、5月4日に東京・表参道GROUNDで行われたファンクラブ限定の有料配信ライブのレポートが届いた。

この限定ライブは新型ウイルスの影響で活動が制限されている中、おうちにいながらファンに楽しんでほしいと、真田自身がプロデュースしたもの。ピアニストの増田ユウキとのアコースティックライブとして開催した。

真田ナオキ

真田ナオキ

じっくり歌を聴かせたいと、RCサクセションを代表する名バラード「スローバラード」を初披露するなど、真田は感情に直結したヴォーカルでファンを魅了した。

「自分の挑戦する姿を見せたかった」

そう語る真田がこの日のために用意したセットリストは半数が初披露楽曲!! ポップスから歌謡曲と幅広いレパートリーでファンを楽しませ、全19曲を熱唱した。

真田ナオキ

「とにかく楽しかったです。明日がもっといい日になるように、そんな思いを込めて普段は自分がチャレンジしたことのない曲やジャンルに挑戦しました。大変な日々が続いていますが、僕は、これからも歌うことを命がけで続けていきます。今、改めてスタッフの支えとファンの皆様のありがたみを強く感じています」

ファンの温かさを再認識した真田は、引き続きファンとのふれあいを求め、5月11日には「真田ナオキの本気(マジ)うた!ミニ配信」ライブを行い、5月22日にはLINEビデオ通話&生電話会、5月23日にはネットサイン会を行う。

真田ナオキ

ピアニストの増田ユウキを迎えアコースティックライブを行った真田ナオキ。ギターは長年、真田を支えてきたマネージャーの荒巻氏が務めた。ファンクラブ限定イベントならでは!

2021年5月11日(火)18:00
「真田ナオキの本気(マジ)うた!ミニ配信」(無料ライブ)

真田ナオキが生配信の一発勝負で本気(マジ)で歌う。歌、時々トークで届けられる無料ミニ配信は5月11日18:00から配信開始。

2021年5月22日(土)13:00~ LINEビデオ通話&生電話会
https://teichiku-shop.com/products/detail/TES00017Q1

2021年5月23日(日)16:00~ ネットサイン会
https://teichiku-shop.com/products/detail/TES00017Q7

※LINEビデオ通話&生電話会とネットサイン会の受付期間は、2021年5月10日(月)12:00~5月16日(日)23:59まで。テイチクオンラインショップで事前に商品を購入した人が参加できるイベントとなる。

 


2021年2月17日発売
真田ナオキ「本気(マジ)で惚れた」

【マジ盤】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
c/w「あなたしか」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
テイチクエンタテインメント TECA-21009  ¥1,227+税

【惚れた盤】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
c/w「雨よあいつは」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
テイチクエンタテインメント TECA-21010 ¥1,227+税

【DVD付】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
「本気(マジ)で惚れた」ミュージックビデオ
テイチクエンタテインメント TECA-21011 ¥1,227+税

昨年、演歌・歌謡界でひときわ輝く活躍ぶりを見せた真田ナオキ。「本気(本気)で惚れた」は、話題を集めたメジャーデビューシングル「恵比寿」に続き、師匠である吉幾三が作詞・作曲を手がけた “惚れたシリーズ第2弾”。ノックアウトボイスで歌う一途な女唄。【マジ盤】のc/w「あなたしか」も、真田が表現力豊かに情熱的な女心を歌い上げる女唄で、これまでとひと味違った真田が味わえる一曲。【惚れた盤】のc/w「雨よあいつは」は、口下手で不器用な男の心の機微を真田節で歌う。

Profile
真田ナオキ(さなだ・なおき)
1989年12月22日、埼玉県生まれ。小学校から中学生生活を空手・野球に捧げ、全力を注ぎ込む毎日を送った後建築業に就く。家族から歌手になることを勧められていたが拒んでいたが、2011年3月の東日本大震災がその人生を大きく変えることになる。歌ひとつで被災地を慰問する歌手の姿に感銘を受け、歌手になることを決意する。2015年にのちに師匠となる吉幾三を前にして歌う千載一遇のチャンスをつかみ、2016年に吉幾三プロデュース作品「れい子」で歌手デビュー。2019年にテイチクレコードへ移籍し、2020年1月、メジャーデビューシングル「恵比寿」を発売。自身初のオリコン週間シングル演歌歌謡ランキング1位(2月3日付)を獲得。10月には「恵比寿・殿(しんがり)盤」を発売し、再びオリコン週間シングル演歌歌謡ランキング1位(11月2日付)を獲得。「恵比寿」は、2020年間USEN HIT 演歌/歌謡曲ランキング第1位となった。2020年年末の『第62回 輝く!日本レコード大賞』にて最優秀新人賞を受賞。2021年はメジャーデビューシングル第2弾として2月に「本気(マジ)で惚れた」をリリース。キャッチコピーは「恋する確率100% ノックアウトボイス!」。好きな言葉は「精神一到」。

外部リンク
真田ナオキ公式HP
真田ナオキ 公式ブログ
テイチクレコード 真田ナオキ ページ