真田ナオキ

真田ナオキがUSENの番組企画で無観客配信。「1周年ダョ!シャララ祭」で、トーク&熱唱ライブ

真田ナオキが4月3日、無観客配信ライブを開催した。昨年4月からレギュラーMCを担当しているUSEN元気はつらつ歌謡曲「真田ナオキのUSEN渋声横丁」(USEN C-42チャンネル)がこの春1周年を迎えるにあたり、同番組の特別企画”1周年ダョ!シャララ祭”として行った。

真田は、実際にお祭りで着用していたという自前の半纏(はんてん)を羽織って颯爽と登場し、いつもはUSEN加入者しか聴けないお馴染みの人気コーナーを生で届けた。また、事前に自身の地元・埼玉ロケを敢行し、思い出のバッティングセンターで野球を楽しんだり、ゲームで無邪気にはしゃぐ姿を見せたりした。

真田ナオキ

縁日のセットが組まれたステージでは、真田は自前のハンテンで登場し、綿あめを楽しんでいた。

熱唱ライブは、2020年間USEN HITランキング 演歌歌謡曲部門1位、第62回日本レコード大賞最優秀賞を獲得した「恵比寿」から始まり、スタジオではアコースティックギターを持ち、弾き語りも披露した。

2016年に、師匠・吉幾三が作詞・作曲した「れい子」でデビューした真田は、昨年、テイチクレコードからメジャーレーベル・デビューを果たした。同じ時期にデビューした仲間に日が当たる中、真田は歌う場所を求め、CDを持ってスナック周りをすることも経験してきた。

真田は自身が歌に助けてもらったエピソードを語り、あの時の応援歌が今度は誰かのための応援歌になってほしいとカバー曲を選曲。どの楽曲にも“一緒に頑張っていこう”というメッセージが込められていた。

真田ナオキ 真田ナオキ

最後は自身も大好きだというエレファントカシマシの「俺たちの明日」を選び、全11曲を歌唱した。また、サプライズゲストに吉が登場し、番組の1周年に華を添えた。

約2時間の配信を終えた真田は、コロナ禍で直接会えなくなってしまったファンに対して、SNSや配信を通じて新しい応援方法で支えられていることに改めて感謝した。

「今日をすっげえ楽しみにしていました。もう、終わってしまうんですね。でも、終わると言うことは、明日があるということだから。一日でも早くみんなと会えるように。やっぱり生で歌を聴いてほしいからね」

真田はファンとの再会を誓った。

真田ナオキ

師匠の吉幾三もサプライズで登場し、真田ナオキのUSEN番組・元気はつらつ歌謡曲「真田ナオキのUSEN渋声横丁」の一周年を祝った。

USEN C-42 元気はつらつ歌謡曲
「真田ナオキのUSEN渋声横丁」
毎日1:30 / 9:30 / 17:30の3回放送。(30分番組・隔週更新)

2021年2月17日発売
真田ナオキ「本気で惚れた」

音楽配信サービス「本気で惚れた」
「本気で惚れた」(マジ盤)
「本気で惚れた」(惚れた盤)

CD【マジ盤】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
c/w「あなたしか」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
テイチクエンタテインメント TECA-21009  ¥1,350(税込)

CD【惚れた盤】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
c/w「雨よあいつは」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
テイチクエンタテインメント TECA-21010 ¥1,350(税込)

CD+DVD【DVD付】

「本気(マジ)で惚れた」
作詞・作曲/吉幾三 編曲/矢野立美
「本気(マジ)で惚れた」ミュージックビデオ
テイチクエンタテインメント TECA-21011 ¥1,350(税込)

 記事の感想を募集中