氷川きよし「スペシャルコンサート2020 きよしこの夜Vol.20」が本日発売!

昨年の12月に東京国際フォーラムで開催したスペシャルステージの模様を収録した豪華DVD 「氷川きよし・スペシャルコンサート 2020 きよしこの夜 Vol.20 」が、本日4月20日に発売となった。

デビュー翌年の2001年からスタートし昨年で20回目を数えた「きよしこの夜Vol.20」は、2020年12月15日~16日の2日間にわたり東京国際フォーラムホールAで行われ、観客の数はコロナ禍による感染拡大防止に配慮し定員の50%以下となったが、2日間4公演で約1万人を動員した。
毎回、数々の氷川のヒット曲や代表曲とともにステージを彩る、豪華でスペシャルな衣装も見どころのひとつ。紋付袴の和装から妖艶な黒のレースをあしらったボディースーツ、コロナ退散を願ってアマビエをイメージした青い衣装に青色のマスクなど、氷川のエンターテイメントへの情熱、そしてファンに元気を届けたいという強い意志が感じられる衣装を披露し、耳でも目でも楽しませた。

「 まだまだみなさま、大変な時期を過ごされているかと思います。このコンサートはコロナ禍の中、観客動員 50 %という状況で開催したものですが、いつも以上に衣装や演出を考えて、魂を込めて作り上げたコンサートです。お家で過ごされる方々が多いかと思いますが、ぜひこのDVD をご覧になって、少しでもお家時間を楽しんでいただけたらと思います 」

さらに、最新シングルである「南風」のMV(ミュージックビデオ)を収録した、氷川きよしシングルビデオクリップ 「南風」も同時発売された。
「南風」は、デビュー22年目を迎えた氷川が原点に立ち返り、コロナ禍による困難な時代に前向きな気持ちを胸に生きていこうとする思いを歌った師匠・水森英夫氏による歌謡曲作品。MVは、氷川の足元から始まり氷川が歩くシーンをメインに、前向きに進むイメージが描かれている。

シングルビデオクリップ「南風」
作詞/かず翼 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信
日本コロムビア COBA-7223 ¥1,700 (税込)

 

「歌手としてうれしく、感謝の気持ちでいっぱい」 
「第35回日本ゴールドディスク大賞」ベスト・演歌/歌謡曲・アーティストを受賞

また、氷川は3月15日に発表された日本レコード協会が制定する「第35回 日本ゴールドディスク大賞」にて、 「ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト」 に輝いた。

実際の盾を手にした氷川は、「 この日本ゴールドディスク大賞の盾をいただき、また身も引き締まる想いです。この盾の重みとともに喜びを実感しながら、さらにアーティストとして成長していかなければならないという決意を心に刻みました」と、喜びを語った。

昨年はなかにし礼氏が作詞した「母」をリリースし、日本レコード大賞の優秀作品賞を受賞しており、氷川は同大賞・部門賞の常連だが「ベスト・演歌/歌謡曲・アーティスト」は2016年に復活受賞して以来、6年連続の受賞となった。

▶氷川きよし関連記事

 記事の感想を募集中


2021年3月30日発売
デビュー22年目、さらなる進化へ
氷川きよし「南風」
【Aタイプ】

氷川きよし「南風」

2021年3月30日発売
氷川きよし「南風」
作詞/かず翼 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信
※ジャケット写真はAタイプ

【Bタイプ】

氷川きよし「南風」【Bタイプ】

「南風」
作詞/かず翼 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信
c/w「おんな花笠 紅とんぼ」
作詞/松井由利夫 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信
日本コロムビア COCA-17825 ¥1,227+税

【Cタイプ】

氷川きよし「南風」【Cタイプ】

「南風」
作詞/かず翼 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信
c/w「磯千鳥」
作詞/かず翼 作曲/水森英夫 編曲/石倉重信

氷川きよし公式Instagram
日本コロムビア/氷川きよしオフィシャルサイト