• HOME
  • 全ての記事
  • ニュース
  • 田川寿美、新曲「楓」がオリコン週間シングル演歌ランキングで1位獲得!「皆様の真心がエネルギーにつながりました」

田川寿美、新曲「楓」がオリコン週間シングル演歌ランキングで1位獲得!「皆様の真心がエネルギーにつながりました」

田川寿美が9月23日に発売した新曲「楓(かえで)」が10月5日付のオリコン週間シングル演歌ランキングで1位を獲得したことがわかった。

1992年、「女…ひとり旅」でデビューし、今年、デビュー29年目を迎えている田川。1年8カ月ぶりにリリースされた通算35枚目のシングル「楓」は、当初、6月発売に向けて準備が進められていた。しかし、コロナ禍によりレコーディングも発売も延期に。緊急事態宣言明けから再準備を進め、9月23日に発売した。

新曲「楓」のキービジュアルの世界観も話題となった。「スタッフがオーガンジーの生地を波のように揺らしてくれたんですよ」(田川)。

 

新曲「楓」は、恋の別れを迎えた女心を、“楓”というキーワードに乗せて表現した失恋ソングとなっており、ドラマティックなシーンを連想させる王道で、心地よい演歌となっている。また、紫のシックな着物に紅(あか)いオーガンジーをなびかせた意欲的なキービジュアルも好評で、自身初となる予約キャンペーンにも力を注いできた。

田川にとって「心化粧」での1位(2017年7月31日付 登場4週目)獲得以来、3年2カ月ぶりとなるオリコン週間シングル演歌ランキングでの首位獲得。田川は、「新曲『楓』がオリコン週間シングル演歌ランキングで1位を獲得したとうかがって、とてもうれしく思いました」と話した。

「来年、デビュー30周年を迎える前の年ということで、今年は特別に感じていました。コロナ禍もあり、不安を感じる中での発売でしたが、こうして1位からスタートさせていただくというのは、応援してくださっている方々の真心のおかげでしかないと思っています。今回はそれを励みにスタッフとともにより一層、一丸となって進んでいきたいというエネルギーにつながりました。本当にありがとうございました! 引き続き、頑張ってまいります!」

なお、田川は11月14日(土)から同月23日(月・祝)まで、名古屋・御園座にて行われる梅沢富美男の「後見人 梅沢武生 梅沢富美男劇団&田川寿美 特別公演」に出演する。

詳細は、御園座ホームぺージまで。
https://www.misonoza.co.jp/lineup/month201114.html

▲名古屋・御園座公演チラシ

 

関連記事
田川寿美が招き猫に思いを託し、新曲「楓」のヒット祈願。「気が引き締まる思い」


2020年9月23日発売
田川寿美「楓(かえで)」

「楓(かえで)」
作詞/さいとう大三 作曲/幸 耕平 編曲/南郷達也
c/w「後ろ雨」
作詞/さいとう大三 作曲/幸 耕平 編曲/石倉重信
日本コロムビア COCA-17811 ¥1,350(税込)